メディカルジャーニー学術コラム 第3回 学会発表・論文作成のための基礎知識

2022年6月9日

はじめに


 学会発表や論文作成は、研究者や医療従事者にとって大事な仕事の一つです。現在の科学は研究結果の積み重ねによって進歩し、研究から新たに得られた知見を学会や雑誌等で発表することが、様々な技術の進化の基礎となっています。インターネットの普及によって、自然科学系の専門誌にもアクセスしやすい環境が整い、世界中で行われている研究の最新情報を素早く入手できるようになってきました。2019年末に最初に報告された新型コロナウイルス感染症においては、これまでにない早さで研究結果が世界各地の研究者間で共有され、研究が進められています。しかし、ご自身で研究を行った経験が少ない方や学会発表、論文投稿の経験がない場合には、学会や論文にあまり馴染みがなく、実際にはどんなことをすればいいのかイメージが湧きにくいと思います。その一方で、ご自身の職務や環境によって、実施したことが無いにもかかわらず、急に学会発表や論文投稿を行う必要性に迫られることがあるかもしれません。そこで、今回の学術コラムは、学会発表や論文投稿に関する基本的な知識について、筆者の経験を踏まえてご紹介させて頂きます。これまでに学会参加の経験がない方や、発表の予定はまだないけれど、学会発表や論文作成に興味があるという方を対象とさせて頂きますので、基礎的な内容となっておりますが、既にご承知の場合には復習としてお役立て頂ければと思います。
 学会で発表をする、もしくは論文を執筆するにしても、どんなものなのかがわからないと取り組むことが難しいと思います。本コラムでは論文の構成と検索方法、研究の進め方と学会発表の方法、最後に論文投稿の流れについてご紹介します。

.